HOME » 治療内容 » QスイッチYAGレーザー

治療内容

QスイッチYAGレーザーによるシミ・アザ治療

QスイッチYAGレーザー

レーザーでシミのメラニン色素を破壊します。麻酔シールを貼ってからレーザー照射するので痛みはほとんどありません。皮膚ごと消し飛ばすので、照射後は皮膚が剥けた状態に なります。1週間程度でかさぶたが剥がれてきれいに治ります。1回の治療できれいに消えるシミもありますが、2回ほどレーザー照射が必要な場合もあります。
レーザー照射後一過性に炎症後色素沈着を生じることが多いですが、レーザー照射後のケアが大きく影響します。遮光、摩擦を避ける、必要に応じて美白剤外用など最善のケアを 行うことで色素沈着は予防することができます。色素沈着を生じてしまった場合、保存的治療でも3~6ヶ月で改善しますが、トーニング治療で早く改善させることができます。
シミの中には再発するものもあります。

アザの治療も同様に行います。アザの場合は3~6ヶ月おきに複数回の治療が必要になります。
当院のレーザー機器はQスイッチYAGレーザーのため、私費診療となります。

治療の流れ

  1. 診察、治療スケジュール確認、麻酔シール処方。
  2. レーザー照射当日:あらかじめ麻酔シールを貼って来院、レーザー照射後は軟膏を塗って絆創膏貼付、クーリング、外用薬処方。
  3. 次回診察まで自宅で付け替え。
  4. 検診日:レーザー後1~2週間目に経過を確認、その後のケアについて説明。
  5. 1か月おきに検診。必要に応じて次回の治療計画を立てる。

シミ部分の色の変化

エンビロンお申込フォーム

エンビロンメンバーズサイトログイン

注射・点滴BAR

医師・スタッフ・院内ご紹介

Q&A 体験談

Mメディカルスキンケアクリニック スタッフブログ

問診票ダウンロード

未成年者治療同意書

機能性化粧品

ダーマシャイン日本公式サイト

グラッシュビスタ

Aケア協会