HOME » 治療内容 » レーザー・光脱毛

治療内容

レーザー・光脱毛

レーザー・光脱毛の料金

CLARIA

不適切な自己処理を続けていると、埋没毛や色素沈着を引き起こし、どんどん肌が痛んでいくという悪循環に陥ってしまいます。安全な医療脱毛で健康な肌を取り戻しましょう。
当院では安全で効果的なレーザー・光脱毛と医療光脱毛を行っています。
どちらも短時間で一度に広範囲を処理することができます。痛みも少なく麻酔の必要はありません。
レーザー脱毛に使用する機器は脱毛用に開発されたロングパルスヤグレーザーです。
どちらの脱毛法が適しているかは、脱毛部位や毛質、毛量、肌の色などで異なります。

脱毛の原理

脱毛レーザーやIPLの光は黒い色(メラニン色素)に吸収されます。毛に含まれるメラニン色素に吸収され、毛根の毛を作る細胞(毛乳頭)を破壊します。周囲にはダメージを与えません。破壊された毛根からはもう毛が生えてきません。
ただし、毛には毛周期と呼ばれる発毛の周期があり、毛を作るのをお休みしている毛根があるため、常にすべての毛穴から毛が生えているわけではありません。
毛が生えていない毛根はレーザーやIPLの光を吸収することができないため、毛乳頭を破壊することができず、脱毛効果はありません。そのため1回の治療ではすべての毛根を処理することができず、脱毛は複数回の治療が必要になります。2回目以降の治療間隔は毛周期に合わせます。

脱毛を行う際の注意点

  • レーザーやIPLの光はメラニン色素に反応するので、皮膚の色が濃くなると脱毛効率が悪くなったり、色素沈着などの思わぬトラブルの原因になります。治療期間中は日焼けをしないように注意してください。
  • 毛穴に毛が生えていないと脱毛効果が得られません。脱毛期間中は毛を抜かないでください。毛を剃るのは大丈夫です。

エステサロンのレーザー、光脱毛との違い

使用する機器が根本的に違います。エステサロンで使用するのはエステ用機器で、出力が弱く作られているので、一時的な減毛効果しか得られません。時間が経つと徐々にまた生えてきます。そもそもレーザー脱毛は医療行為ですので、医療機関以外で行うことは認められていません。安全に、確実に脱毛を行うにはきちんとした医療機関を受診してください。

エンビロンお申込フォーム

エンビロンメンバーズサイトログイン

注射・点滴BAR

医師・スタッフ・院内ご紹介

Q&A 体験談

Mメディカルスキンケアクリニック スタッフブログ

問診票ダウンロード

未成年者治療同意書

機能性化粧品

ダーマシャイン日本公式サイト

グラッシュビスタ

Aケア協会